朝日新聞 1999年01月26日 朝刊
バイアグラ承認 日本市場狙い製造元、ファイザー製薬が態勢

 米ファイザー社の全額出資子会社であるファイザー製薬(本社・東京)のパターソン社長は二十五日同社で記者会見し、性的不能治療薬「バイアグラ」の国内製造が承認されたのに伴い、医薬情報担当者を約八百人から千人に増強して、日本での医薬品の販売を強化する態勢を整えたと発表した。(1面参照)
 同社は薬価を申請中であるため、バイアグラの国内売上高は現時点では予測できないという。医療保険が適用されるかどうかが大きなカギになりそうだ。

バイアグラの通販はこちらからどうぞ!
↓   ↓   ↓

バイアグラ100mg

バイアグラと同一成分のジェネリック「カマグラゴールド」のご購入はこちらから